夕張26・新夕張炭鉱ズリ山

f0173596_152695.jpg

新夕張炭鉱ズリ山

現在はズリ山の近くまでレースイスキー場の駐車場となっていた。
おかげでズリ山の近くまで容易にいけるようになった。

もともとホテルは、新夕張炭鉱の跡地。
近くに坑口がある。


グループ展
f0173596_15351882.jpg
 
ドキュメンタリーカメラマンの写真展『フィルムで人間を記録する』(企画・構成 福田文昭)に参加します。

「訳のわからない時代に迎合しない。地を這うように生きている人々による地味な写真展」です(入場無料)。
朝鮮戦争、ベトナム戦争からヌードまで、写真は一人一枚展示しています。

出品者
青柳賢太郎。荒井玲子。飯島裕子。飯田照明。飯田睦美。

石川文洋。稲村聡。内田博之。上森清二。大屋敷未世子。

隠岐麻理奈。鍵和田良輔。桂博之。木村松夫。

栗原淳子。小暮茂夫。進藤美恵子。瀬畑哲郎。楢橋朝子。

萩原義弘。原芳市。東小菌文孝。樋口健二。広瀬勉。

福田徳郎。福田文昭。藤村一郎。古木杜恵。松嶋克広。

三島正。宮本成美。ムトー清次。山口大輔。山口善道。

横田不二子。吉岡攻。米津孝。


期間:2009年3月17日(火)~3月22日(日) 12時~20時開場

会場:アート・スペース・モーター (地下鉄日比谷線八丁掘駅徒歩5分)東京都中央区入船3-5-9/TEL03-3552-0123
[PR]
by ysnowy | 2009-03-16 15:51 | 夕張 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/10568706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tosha at 2009-03-16 20:25 x
大阪なので残念ながら行けないのが悔しいです。
前回の個展の中のを出品されるんですか?
あの写真ももう一度みれなかったのが心残りです・・

写真展の内容も凄く興味ありますね。
それぞれの方の思いが伝わってきそうです。
Commented by ysnowy at 2009-03-17 00:26
tosha さん、先日のシリーズの展示ではありません。
写真は35ミリで、1982年に撮影、そして、その頃のビンテージです。
Commented by メロン星人 at 2009-03-21 08:52 x
もしかしてこの写真は、地を這うどころか、地下にもぐって生きている人の写真のようですね。
Commented by ysnowy at 2009-03-21 09:04
メロン星人さん
その通りです。
Commented by まんじろう at 2009-03-21 19:31 x
写真展、拝見。会場の方の説明が正しいとすると、萩原さんは、若者のほうなのですね。7番目くらい?
Commented by ysnowy at 2009-03-21 21:40
まんじろうさん
今回のメンバーは、最高齢が81歳、一番若いのが31歳ですから、私は若手になってしまいます。平均で60歳くらいかもしれませんね
見に行っていただきありがとうございます。
<< 幌内炭鉱 最北の町の銭湯 >>