夕張30・夕張炭鉱ズリ山

f0173596_1124493.jpg
f0173596_1125098.jpg


夕張で一番美しく大きい、しかも原形をとどめるズリ山は、夕張炭鉱のズリ山だ。
社光と高松の間のズリ捨て線跡を登り、ズリ山の麓までは何度も来たが、登るのは久しぶりだった。
初めて登ったのは1982年のこと、その当時と比べれば木が生えてきたが、手付かずのズリ山は相変わらず美しく巨大だった。
筑豊を代表するボタ山が忠隈炭鉱ならば、まさしく夕張炭鉱のズリ山は北海道を代表するズリ山だ。

変貌する夕張の中で、このズリ山は変わらないのがいい。
[PR]
by ysnowy | 2009-04-28 11:34 | 夕張 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/10927339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 夕張31・夕張新二鉱 夕張29・ズリ山のタツノオトシゴ >>