巨幹残栄・旧北炭鹿ノ谷倶楽部

f0173596_9502551.jpg

1993年・旧北炭鹿ノ谷倶楽部

夕張市は旧北炭鹿ノ谷倶楽部を小樽市の企業に無償譲渡すると言う。
8月から一般公開され、年内には、レストランや宿泊施設の開業をめざすと言う。
これで、倶楽部は保存活用される。
まずは直に喜びたい。
鹿ノ谷倶楽部は残ったと・・・・・・・・・。
[PR]
by ysnowy | 2009-05-03 10:15 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/10968664
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tosha at 2009-05-07 08:10 x
お洒落なライトですね。
保存出来て良かったです、文化が伝えられますからね。
もっと日本は文化財になりえる物を大切にすべきだと思います。
Commented by ysnowy at 2009-05-07 14:41
toshaさん
写真は、昭和天皇が宿泊された部屋の照明です。
ここでは当時の夕張の栄華が見られます。
<< 日常・オランウータン 80年代夕張39・夕張炭鉱 >>