80年代夕張43・福住

f0173596_20485514.jpg

1983年・福住


昭和30年代の夕張全盛期には、福住の上のほうまで炭住が並んでいたと言う。
私が訪れた時は、中腹から上のほうは凄まじい廃墟と化していた。
人が住まなくなった炭住は一冬で倒れる。
春、雪が溶けるとご覧のような光景があらわれる。

これが自然の厳しさか。
[PR]
by ysnowy | 2009-06-26 21:06 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/11395279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tosha at 2009-07-01 22:19 x
綺麗に自然の力に押し負かされてますね。
人の力も小さいのかなって。
Commented by ysnowy at 2009-07-03 09:18
toshaさん
人間の力なんて小さいものですね。
<< 80年代夕張44・日の出写真館 80年代夕張42 ・畠山哲雄没... >>