浦幌炭鉱

f0173596_16514498.jpg
f0173596_16521382.jpg
f0173596_1652313.jpg


10年ぶりに浦幌炭鉱を訪れた。
コンクリートの炭住は風化が進み、以前より自然にかえっていた。
建物に使われいるコンクリ-トのブロックをよく見るとズリが混じっていた。
戦後すぐに建てられたためか、よほど材料がなかったのだろう。
しかし、ズリ入りコンクリートブロックとは驚きだ。
[PR]
by ysnowy | 2009-10-20 17:05 | 炭鉱 | Comments(2)
Commented by tosha at 2009-10-24 08:20 x
雪が積もるとまた違った景色なんでしょうね。
Commented by ysnowy at 2009-10-24 18:04
toshaさん
以前冬に訪れた事があります。
しかし今は冬場は行くのには厳しいかも知れませんね
<< 万字炭鉱・英橋 三井砂川炭鉱の坑夫の像 >>