夕張91・福住

f0173596_2203120.jpg
f0173596_2205035.jpg
f0173596_221556.jpg
f0173596_2212178.jpg


夕張の人口が10万人を越えていた頃、福住地区の上の方まで炭住がびっしり建っていた。
現在は炭住は無くなったが、歩くと生活の痕跡が見られる。
[PR]
by ysnowy | 2011-05-24 22:07 | 夕張 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/16022826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2011-05-25 21:12 x
炭住のあとにも、そのころの生活の息吹きが残っているものなのですね。原発の被害地域も、早晩こうした風景になるのでしょうね。新聞報道では、避難地域から避難しないひとが法律によって処罰されるかもしれないという。処罰されるべきは、そういう状況を生じさせたひとでは、ないのでしょうか。いずれにしても人間の制御しきれない危険な物質を効率や経済性から、安易に使用した罪は、唯一の被爆国という点からも、真摯に反省しなくては、いけないと思います。
Commented by ysnowy at 2011-05-26 08:41
猫おやじさん
よく見ると痕跡を見つけることができます。
しかし、しばらくすると草が伸び解らなくなります。
この季節が炭住跡探しには一番の時です。
原発事故、「避難しないと被害者が罰せられる?」この矛盾はなんなんですかね。おかしな国ですね。
Commented by まんじろう at 2011-05-29 12:44 x
トンネル内の事故。夕張の近くでしたね。
Commented by ysnowy at 2011-05-31 07:29
まんじろうさん
そうですね。黒い顔の乗客をテレビで見たとき、炭鉱事故を思い出しました。
Commented by 文子 at 2011-06-02 23:26 x
石勝線ですか。夕張に通じる線だけど、なじみ薄くって。でも死者がでなくてよかったです。

あの真っ黒なお顔、不謹慎ですが、懐かしかった。
Commented by ysnowy at 2011-06-03 10:19
文子さん
炭鉱の坑内火災と同じようでした。
ほんとうに死者がでなかったのがなによりでした。
<< 世界記憶遺産(山本作兵衛・筑豊... 夕張90・旧炭山祭りその2 >>