夕張112・崩落した夕張市美術館のその後

f0173596_152239.jpg

美術館は崩壊が進んでいるようだった
f0173596_15222155.jpg

映画祭の初日に崩壊した美術館(中央)、後方は市役所
f0173596_15223945.jpg

崖ぶちに建つ美術館の下にはシホロカベツ川が流れる。

「先月、雪の重みで屋根が崩落した夕張市美術館はどうなったのだろうか」と思い、先週夕張に行ってきました。館中の作品は無事で、畠山さんや倉持さんの作品などすべてが市の別の施設に移されていました。
美術館は建物ではなく、中身です。作品が無事だったのは、幸運でした。
しかし、美術館が崩壊した今、これから多くの作品をどのように管理していくかが問題となるでしょう。
これらの作品は、夕張の宝です。しかしきちんと管理しないと取り返しのつかないことになります。
今後が心配です。
[PR]
by ysnowy | 2012-03-12 15:43 | 夕張 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/17300775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ず ん さ ま at 2012-03-12 19:50 x
昨日は、長居をいたしまして、どうもありがとうございました。
久しぶりに、近代化遺産他の濃ゅいお話をすることができて、大変楽しゅうございました。
北海島ツアーに南北の大東島ツアー、行きたい所は沢山ありますね。。。
とはいえ、明日から奄美群島8泊9日出張です。
できれば、出張ではなく旅をしたいっす。。。。
Commented by ず ん さ ま at 2012-03-12 20:06 x
↑すみません。北海島 でわなく  北海道  でした。。。
Commented by ysnowy at 2012-03-12 22:19
ずんさまさん
こちらこそありがとうございました。
奄美の出張、気をつけていってらっしゃーい。
またお会いしましょう。
Commented by 猫おやじ at 2012-03-13 09:04 x
作品、無事でなによりでした。きのうは、富士フォトサロン新宿にゆきました。宮島さんの作品は、ちょっと演技つぽいけど、出色でした。大きい作品は、データものは白とび・黒つぶれやポジものは繊維、毛髪が残っていて、いまいちでした。収穫写真には、ぎぼうしを抱えるなど「撮影ありき」で、気持ちが、しぼみました。
Commented by ysnowy at 2012-03-13 13:13
猫おやじさん
なるほど・・。
参考になりました。
<< 夕張113・豪雪の大新坑 グループ展「You were... >>