夕張120・三菱南大夕張炭鉱事故慰霊碑

f0173596_12252935.jpg

三菱南大夕張炭鉱事故慰霊碑
f0173596_12254675.jpg

三菱南大夕張炭鉱事故の合同葬の日、炭住街で黙祷する炭鉱マン 1985年撮影

1985年5月17日、三菱南大夕張炭鉱で62人が犠牲となったガス爆発事故が起きた。
優良炭鉱だった南大夕張炭鉱で起きた事故は衝撃的だった。
私は合同葬を撮影、このような悲惨な光景をまた夕張で見るとはおもわなかった。
合同葬が始まるとサイレンが鳴り響き、炭住街では炭鉱マンが手を合わせていた。
あの事故から27年。炭住街の公園から移されていた慰霊碑は、花が供えられていた。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-24 13:13 | 夕張 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/17577059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2012-05-27 05:42 x
ガス爆発は、悲惨な結果を呼びます。渋谷の温泉水のメタン、先週の南魚沼のバイパストンネルのメタン〔おそらく〕。12年前まで都市ガスにも使われていた一酸化炭素。2007年の北見市のガス爆発。防爆設備を完備していても静電気で爆発するということは、アクリルのセーターでも着替えると1500Vの静電気が起きますから防ぎようがありません。昔、茂原に巡検にいったとき、家々の燃料は、裏の畑に差し込んだパイプから導かれているのを実見しました。便利でうらやましくも思いましたが、よく考えてみると爆発事故と隣り合わせなんですね。          27年たっても大規模炭鉱災害の主因ともなるガス爆発は、思いもかけない場所で繰り返しています。新潟の事故原因は、防爆仕様の送風機でないから、とされていますが、事実とすれば福島原発と同じ人災ということになります。
Commented by ysnowy at 2012-05-27 06:51
猫おやじさん
南魚沼のトンネル爆発事故、炭鉱事故を思い出しました。
炭鉱事故は季節の変わり目に、気圧の関係でガスが出て爆発する事が多く、夕張新鉱は10月、南大夕張は5月に大事故が起きました。
今回の事故は今年の大雪なども影響しているのではと思もわれます。
普段よりガスが多くでていたのでしょう。

Commented by 夕張鹿の谷小のオーケストラ団員 at 2013-08-19 18:01 x
わたしも北炭住宅を縫って夕張鹿の谷小の坂の頂上まで通っていました。そこで育てていただきまた「たそがれマイラブ」大橋さまの音楽に刺激を受け札幌でオーケストラ団員でもあります。大切な幼少期を鹿の谷で過ごし、剣道を覚えソロバンも習字も絵画もこの土地で身に着けました。炭鉱施設をよく書いた、冷水山も・・・・。 萩原義弘さまも夕張で育ちましたか。情報交換しませんか。わたしもなにか夕張のためにしてあげたいのです。  tamagowak@yahoo.co.jpでお待ちしています。
Commented by ysnowy at 2013-08-19 19:37
オーケストラ団員さん
私は夕張育ちではありません。
tamagowak@yahoo.co.jpはつながらないようです。
<< 夕張121・旧炭山祭り 夕張119・炭鉱(ヤマ)桜 >>