夕張127・南部地区

f0173596_12302173.jpg
f0173596_12303828.jpg



かつての三菱南大夕張炭鉱の炭住街に残る商店街。
夕張に行くと訪ねるが、そのたびに建物の崩壊が進んでいる。
どこの産炭地でも見てきたがやはり寂しい光景だ。
[PR]
by ysnowy | 2012-08-30 12:40 | 夕張 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/17916090
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2012-09-08 07:39 x
放射能汚染で瓦礫のままの現地。北海道の荒廃した瓦礫は、高度経済成長汚染というには、言葉がすぎるかもしれませんが、エネルギー政策によっては、別な産業展開になって、このような寂寞たる風景の出現にならなかったかもしれませんね。
Commented by ysnowy at 2012-09-10 12:09
猫おやじさん
繁栄は長くは続きません。
しかし、このような光景はあまり見たくないですね。
<< 大久喜鉱山 あおもり犬とAtoZメモリアルドック >>