萩原義弘とヤリアミサコ:写真と詩「私は母を産まなかった」終了しました

f0173596_17112181.jpg
f0173596_17114326.jpg


マキイマサルファインアーツでの萩原義弘とヤリアミサコ:写真と詩「私は母を産まなかった」は無事終了しました。
期間中たくさんの新たな出会いがあり、楽しい2週間でした。
ありがとうごじました。
[PR]
by ysnowy | 2012-12-12 17:17 | SNOWY | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/18252116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2012-12-14 18:07 x
2週間の展示おつかれさまでした。やりたさんの詩も、現代詩としては高い位置にあるのですね。ボードレーヌの詩集「悪の華」に猫が3回出ますが、猫の詩もあるといいのですが。原発と活断層論議が盛んです。電源を落とすと自爆する恐ろしい経験をしてるのに、余り意味のない論議ですね。JR中央本線の下は、ほとんど断層帯、沿線から見渡す山々のきれいな三角端面、断層の落ちたあとです。
Commented by ysnowy at 2012-12-14 18:52
猫おやじさん
いわきの展示は18日までなので、日曜から撮影をかねていわきにいます。断層だらけで地震が多いこの国に原発が多いのは・・・。不思議ですね。
<< 夕張131・マンサード屋根の炭住 好間炭鉱ズリ山の変貌 >>