写真の町東川ワークショップ

f0173596_1524655.jpg
f0173596_15243270.jpg
f0173596_15245336.jpg
f0173596_15252559.jpg
f0173596_15254929.jpg
f0173596_15261765.jpg
f0173596_15264026.jpg
f0173596_1527610.jpg





9・10日に東川で、モノクロフィルムで撮影し、現像・プリントをするワークショップを行いました。
低気圧の接近で、両日とも雪。
参加者は膝上まで雪に埋もれながら撮影し、その日のうちに現像・プリントするハードな一日を体験してもらいました。
なにしろ東川では珍しいと言うぐらい雪が降りましたが、何とか無事に終了し、私も最終便で帰る事ができました。
[PR]
by ysnowy | 2013-03-14 15:54 | 日常 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/18754068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2013-03-14 18:15 x
現像は、温度管理がたいせつですので寒い季節は、つらいですね。フィルムを使用せず、直接、印画紙に山梨で掘った水晶を、いくつか転がして露光、現像したものですが、のんびりしてると画像が水中の印画紙から浮かび上がる時間は、幼児期に熱中した「日光写真」同様、うれしい時間でした。
Commented by ysnowy at 2013-03-14 21:04
猫おやじさん
東川には大きな暗室があり、ひき伸し機も何台もあります。
暖房もきいているので快適でした。
印画紙の上に直接ものを載せて露光するのはフォトグラムですね。
水晶を載せると面白い写真ができたでしょう。
Commented by m.ohta at 2013-03-15 10:38 x
萩原さん、東川ではお世話になりました。
フライトは遅れたようですが無事帰れたのですね、札幌組みは旭川で23:00まで足止め避難...
そのまま札幌に向っていたら確実に遭難でした。で、夜中の2時に札幌着となりました。
行きも帰りも雪まみれのワークショップでしたがとても楽しかったですよ!釧路は残念でしたがまた東川、来て下さいね。
Commented by イケダ ケースケ at 2013-03-15 11:53 x
萩原さん先日はお世話になりました。
最悪の天候でしたが、萩原さんのおかげで楽しいWSでしたね。
またお会いできる日を楽しみにしてます。
その時はまた色々教えて下さい。
Commented by ysnowy at 2013-03-15 21:40
ohtaさん
10日は大変でしたね。
無事に帰られたのはなによりです。
Commented by ysnowy at 2013-03-15 21:44
ケースケさん
私も皆さんのおかげで貴重な体験をさせていただきました。
前夜からのWSも楽しかったですね。
<< 80年代夕張96・記憶の再生2... 夕張133・この冬の大新坑 >>