旧伊藤伝右衛門邸

f0173596_22212542.jpg
f0173596_22214892.jpg
f0173596_22221163.jpg
f0173596_22223483.jpg

飯塚市幸袋で

一度見てみたかった伊藤伝右衛門邸。
現在は一般に公開されており、和洋折衷の豪華な建築を見ることができる。
石炭産業の華やかし頃のすごさはこの建築に凝縮されている。
この蔵の中には山本作兵衛翁の作品(本物及び複製)も展示されており、落ち着いた感じの素晴らしい展示で筑豊に来たらぜひ訪れてほしい。
[PR]
by ysnowy | 2013-05-18 22:35 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/19430750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2013-05-19 21:24 x
大正鉱業の創立者のかたですね。人は亡くなっても、建物が当時の面影を伝えてくれます。神田明神につづき三社祭にも、にゃん活でお邪魔しましたが、地元の人が「今年も来たの」と、やさしく見守っていただき、12時から16時までにゃんこたちは、折り畳んだ雷門の大提灯の脇で神輿見物させていただきました。
Commented by ysnowy at 2013-05-19 22:18
猫おやじさん
すごい建築でした。
ニャン子たち今度は三社際ですか。
ご苦労様です。
<< 丸木美術館で開催される「坑夫・... 原口鉱業大門坑 >>