涼を求めて

f0173596_837770.jpg

いわき市内郷白水町で

かつてこの辺りはいくつかの小炭鉱があったという。
今でもこの川のすぐそばに炭住があり、炭鉱の遺構もある。
川底はコンクリート化されているところが多く、これは炭鉱の坑道に影響を及ぼさないためだろうか。
現在、川は絶好の遊び場で、この日はご覧のような光景となった。
[PR]
by ysnowy | 2013-08-16 08:52 | 常磐 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/20214037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2013-08-17 00:00 x
京都には、川床という風情のある高級料亭がありますが、川の流れにに椅子とパラソルを持ち込んで、まさしく川床のありえない女性2人。最高の贅沢ですね。12日に名栗の市場というところで3人の孫、5家族15人の川あそび。狭い川に大勢の人。財布は流すし、雷鳴は轟くし、散々でした。
Commented by ysnowy at 2013-08-18 11:27
猫おやじさん
いわきはいいですよ。
川遊びには絶好なところです。
<< 美流渡炭鉱の炭住 いわき回転櫓盆踊り大会 >>