幌内炭鉱変電所

f0173596_743682.jpg
f0173596_751172.jpg

三笠市で

知人の案内で久しぶりに幌内炭鉱の変電所を訪れた。
変電所は煉瓦作りで、いつ見ても美しい。
近年は地元の人たちが周りの草刈りなどをし、当時のままの状態で保存されている。
一見の価値ある建物だ。
[PR]
by ysnowy | 2013-10-19 07:21 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/20627050
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2013-10-20 09:17 x
変電所の内部の機械設備は、重厚で威圧感がありますね。特に2枚目の作品は、2つのボルトの位置が絶妙で、漫画のキャラクターのようなユーモラスな雰囲気と同時に厳かな雰囲気が漂います。14日に玄関前に捨てられていた生後3か月くらいの黒キジトラ子猫、呼びかけに応じ、ソーセージや煮魚を手渡しでたべるようになりましたが、体を触らせず身柄を確保できませんでした。16日の台風一過、子猫の姿も消えました。捨て猫は、犯罪ですにゃ。
Commented by ysnowy at 2013-10-20 17:19
猫おやじさん 
この変電所は当時のものがそのまま残っているのが素晴らしいです。
10年以上前は、ガラスなどが割れていて雪も中に吹き込んでいましたが、地元の人たちが手弁当でガラスなどを修復しました。
素晴らしいことです。
捨て猫の件、全く同感です。
<< 夕張139・夕張新炭鉱事故から32年 夕張138・夕張の初雪 >>