紅葉と三井砂川炭鉱竪坑ヤグラ

f0173596_1144987.jpg

上砂川町で、

三井砂川炭鉱の竪坑ヤグラ近くのメイプルの木が紅葉していた。
カナダを象徴するメイプルとは少し違和感を感じたが、しばらく見ていると海外の炭鉱にいるような気がしてきた。
竪坑には紅葉が似合う。
[PR]
by ysnowy | 2013-10-22 11:14 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/20651757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2013-10-26 06:42 x
1987年まで稼行していた大規模炭鉱で、小惑星イトカワのクレーターにも地名が残るというのは、地底から宇宙へと、なにか不思議な感じがします。大島の全島避難。台風は一過性で火山噴火とは違うのですから、島内に、しっかりした避難施設を整備すれば必要ないようにも思えますが・・・、行政運営というのは、よく分かりませんにゃ。
Commented by ysnowy at 2013-10-26 16:12
猫おやじさん
そうですね。台風は毎年来るのだから、ちゃんとした避難所の整備が急務だと思います。
<< 三井砂川炭鉱ズリ山 夕張139・夕張新炭鉱事故から32年 >>