80年代夕張105・記憶の再生7・若菜小学校

f0173596_21443117.jpg
f0173596_21451576.jpg











夕張市立若菜小学校。(1982年、2012年写す)



木造校舎から鉄筋コンクリートの校舎になったが、現在は廃校となっている。
[PR]
by ysnowy | 2014-05-15 21:57 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/22051205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2014-05-20 01:13 x
32年前の小学生たち。今では40歳前後の働きざかりですね。たよりない木造校舎のころが活気があって、立派な鉄筋校舎になったら廃校とは、忸怩たるものがあります。「猫がかわいい マスオ三社祭」の動画で紹介してくれたように、2日間、世のため人のため、雷門の猫してきました。毎年いつものように規制線を張る機動隊の人たちは、温かく見守ってくれますが、寺男は不粋。愛知県では捨て猫を処分場に持ち込んだ警察の人が、受け付けを断わられて猫を畑に遺棄。ともに県の職員なのに「動物愛護」を知らなすぎの笑い話。都では、民間有名人が次の五輪までに殺処分ゼロの記者会見。そんなことより捨て猫に餌をやる人を叱って、その猫たちを回収する現場の実情〔いま30坪の家に45匹〕を伝えたいものです。
Commented by ysnowy at 2014-05-22 22:55
猫おやじさん、この小学校も廃校となり、現在夕張では小学校は1校しかありません。
猫の件、現場に実情をもっと理解してもらわないといけませんね。
<< 夕張143・南大夕張炭鉱の事故... 80年代夕張104・下請けの炭住 >>