写真展「巨幹残栄 九州・山口編」

f0173596_15562420.jpg
f0173596_15555751.jpg

                 三井三池炭鉱三川鉱 1998年撮影

写真展「巨幹残栄ー九州・山口編」は無事終了しましたが、ギャラリーのご好意によりしばらくの間は展示をそのまま続けることになりました。Photo massage 松村明写真塾 092-775-3305まで連絡していただければご覧になれます。なお10月には同展を大分市で行う予定です。
[PR]
by ysnowy | 2016-08-06 16:03 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/25559272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2016-08-07 08:05 x
作品展示、延長され喜ばしいですね。先日、赤坂陽光ホテルで歌手の新曲発表会、スポーツ紙、音楽雑誌の人たちもみえていました。別な歌手の新曲発表会にも何度かゆきましたが初めて、今回は、メディアの方に事務所からお土産付きを傍見。街なかで猫がらみの取材を受けることが多いのですが、お土産は、ありませんでした。去年の11月の朝日新聞の取材で食事代の足が出た分〔かなりの足〕負担していただいたことくらいです。取材は、仕事なのですからお土産には、違和感。株主総会でもお土産をいただくことが、ときどきありますが、総会出席は、株主の仕事ですので、これも当惑いたします。さて、新聞報道で気になる被害者の匿名の風潮。昭和のころは飛行機事故など犠牲者の顔写真掲載が社会部の至上命令という時代。人権、個人情報がらみで、匿名化されることに、逆な意味で本当の人権を考えてしまいます。
Commented by ysnowy at 2016-08-26 20:27
10月からは大分市で展示します。
<< 奔別炭鉱竪坑ヤグラ 写真展「巨幹残栄 九州・山口編」 >>