80年代夕張118・日の出写真館

f0173596_15422423.jpg
本町の坂の途中にあった写真館
「日の出写真館」という名前が好きだった。
夕張で、1986年撮影。

[PR]
by ysnowy | 2017-02-14 15:51 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/27558097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2017-02-15 11:34 x
「写真館」というのが、必ずあってショウウインドウには七五三の娘さんとお嬢さんの写真が、よく飾られていたものです。きょうの経済紙では「カメラのキタムラ」が大幅な戦線縮小とか。社長談話で「DPEは、いずれ終焉」と129店閉鎖。「写真の新たな楽しみ方」を提案するというものの具体策は見えず。他方、高機能化学品や半導体に舵を切った富士フイルム。ゆきつけの渋谷のカメラ店でも集配は週2回に。カラーの現像料の倍以上のモノクロ現像料。時代の趨勢とはいえ、やるせないものがあります。北朝鮮の暗殺。アメリカでもありそうな不安。
Commented by ysnowy at 2017-02-17 22:39
モノクロはいろいろとコストがかかる金食い虫になってしまいました。フィルムも高価でたまりません。
<< SNOWY・時の流れ 愉快な自動販売機(夜) >>