ズリ山のある風景

f0173596_18551835.jpg

社光の炭住街と夕張炭鉱のズリ山。
かつての夕張の代表的な炭鉱風景。
今もズリ山は残る。
1990年写す

[PR]
by ysnowy | 2017-03-30 19:00 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/27682955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2017-04-03 23:02 x
九州の産炭地を添田町史や田川市史、宮田町誌の編集作業で、30年振りお邪魔したころ、ボタ山がすっかり、なくなっていたり、緑の森になっているのに、時間の経過を実感しましたが、寒冷地では草木の成長もゆっくりしていたり、成育条件が整わなくて、そのままになっているのでしょうか。オープン戦で圧倒的強さをみせた贔屓チーム、開幕戦まさかの3連敗。他人事ながら胃がいたくなります。
Commented by ysnowy at 2017-04-04 12:06
さすがに最近では北海道のズリ山も木々が生えてきました。
<< 紅葉山駅を出発する石炭列車 荒川鉱山のカラミ細工 >>