80年代夕張121・南大夕張炭鉱事故の合同葬

f0173596_11325297.jpg
南大夕張炭鉱のガス爆発事故で犠牲となった62人の合同葬。
参列した遺族たちの後方には残雪の夕張岳が見えた。
1985年5月、夕張市の大夕張体育館前で写す

[PR]
by ysnowy | 2017-05-19 11:42 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/27821831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2017-05-21 05:05 x
航空機事故、海難など一度にたくさんの人命が失われる災害はありますが、炭鉱という職場での、いってみれば労働災害という事例は、他の産業では、ありえません。過労死防止、残業規制というのが、いまの社会の風潮ですが、当時は毎年のように、こうした悲劇が繰り返されたことを思うと、随分、のんびりした時代になったものです。
<< 持倉鉱山 南大夕張炭鉱の事故から32年 >>