多摩川の霧と日の出

f0173596_11102742.jpg
f0173596_11115802.jpg
 

今日は晴天で美しい日の出が見られました。
明日の天気は曇りの予報。
多摩川散歩は今年最後となります。
昭島市で写す。

[PR]
by ysnowy | 2017-12-30 11:17 | 日常 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ysnowy.exblog.jp/tb/29055776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2017-12-31 10:27 x
明日ですと「初日の出」ということですね。右手の送電線群と左手の高層物のバランスが太陽を引き立てていますね。にゃんこを連れての電車移動、原宿駅で改札を出たところで「猫いませんか」と追いかけてきた駅員の谷川さん。しっかり140円の運賃の倍額の猫きっぷ代を取られました。JRだけが動物の料金をいまだに請求する古い体質。それでいて駅のホームの出発確認は外注の人たち。地元西武はちゃんと駅員がホームに立って、乗る客の安全確認や出発合図。当時のJNRと同じです。
Commented by ysnowy at 2017-12-31 10:37
> 猫おやじさん
震災の時、止まった電車から追い出され、国分寺駅の構内からも出されました。そこから家に帰りましたが、冷たい仕打ちには悲しくなりました。
Commented by 猫おやじ at 2017-12-31 19:56 x
震災の駅閉め出しは、私もJR荻窪駅で体験しました。しかたなく駅前の「わたみんち」でガラスが散乱するなか、無料サービスの丼入りのえだまめと生ビールで23時まで。朝までいるつもりが、加藤店長の抵抗もむなしくビルの管理人から退去命令。肩のり1歳猫と徒歩で家路につきました。4時間の青梅街道の夜風は冷たく身にこたえました。
Commented by ysnowy at 2017-12-31 20:41
> 猫おやじさん
私も国分寺から徒歩で帰りました。忘れたくても忘れられない思いでです。
<< 多摩川の霧 多摩川の霧と送電線 >>