カテゴリ:炭鉱( 175 )

荒川坑跡

f0173596_18475118.jpg
2017年撮影

f0173596_18463764.jpg
f0173596_18473227.jpg
                  1996年撮影

久しぶりに荒川坑を訪れた。90年代中頃の頃は、採炭はしていなかったが坑内はよく整備されていた。
そして、坑内の撮影をさせていただいた。
あれから21年が過ぎ、坑口は入り 口から20メートル位のところで密閉されていた。
そして、辺りは廃車置き場と化していた。美祢市で

[PR]
by ysnowy | 2017-11-06 20:31 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

本山炭鉱跡

f0173596_15105286.jpg
            2017年撮影


f0173596_15110914.jpg
            1995年撮影

久しぶりに訪れた本山炭鉱跡。
炭鉱跡は太陽光発電所となっていた。
石炭から自然エネルギーへ、これもエネルギー革命か。
山口県山陽小野田市で写す。

[PR]
by ysnowy | 2017-11-02 15:29 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

沖ノ山電車竪坑

f0173596_13043425.jpg
f0173596_13042041.jpg


沖ノ山炭鉱電車竪坑ヤグラ。
昭和42年に閉山するまで使用された。宇部市で写す。

[PR]
by ysnowy | 2017-10-31 13:10 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

三菱南大夕張炭鉱選炭機

f0173596_17555331.jpg
f0173596_17561400.jpg
閉山直前の三菱南大夕張炭鉱の選炭機
1990年写す

[PR]
by ysnowy | 2017-04-04 18:02 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

ズリ山のある風景

f0173596_18551835.jpg

社光の炭住街と夕張炭鉱のズリ山。
かつての夕張の代表的な炭鉱風景。
今もズリ山は残る。
1990年写す

[PR]
by ysnowy | 2017-03-30 19:00 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

芦別炭鉱

f0173596_21043164.jpg
f0173596_21015238.jpg
f0173596_21050676.jpg
巨大な炭鉱の選炭機は解体され、現在は広い空き地となっていた。

[PR]
by ysnowy | 2016-11-18 21:11 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

住友赤平炭鉱

f0173596_17210412.jpg
f0173596_17331169.jpg
f0173596_17321415.jpg
f0173596_17220872.jpg
f0173596_17225174.jpg
f0173596_17234592.jpg
f0173596_17204482.jpg
当時のままに保存されている住友赤平炭鉱の竪坑。
まるで現役の様だ。

[PR]
by ysnowy | 2016-11-11 17:38 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

太陽灯

f0173596_17413044.jpg
今年はなんだか冬が早いような感じだ。
写真は、夕張市の高松浴場の横にあった太陽灯。
坑内員の日照不足を補うために紫外線や赤外線を当てた施設だった。
独特な形をした建物でよく撮影をした。現存していないのが残念だ。

[PR]
by ysnowy | 2016-11-07 17:44 | 炭鉱 | Trackback | Comments(3)

紅葉の三井芦別鉄道炭山川橋梁

f0173596_10470119.jpg
1989年に廃線となった三井芦別鉄道の炭山川橋梁の上にはデイーゼル機関車と炭車が展示されている。


[PR]
by ysnowy | 2016-11-01 10:54 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

頼城小学校跡

f0173596_15273531.jpg
f0173596_15271729.jpg
f0173596_15264966.jpg
f0173596_15262899.jpg
f0173596_1526106.jpg
f0173596_15253797.jpg
f0173596_1525453.jpg


芦別市にある頼城小学校の校舎は、煉瓦つくりとなっている。
かつてたくさんの炭鉱の子供たちが通った。
三井芦別炭鉱が閉山となり廃校になったが、今でもその堂々たる赤レンガの校舎は健在である。
[PR]
by ysnowy | 2016-10-31 15:35 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)