カテゴリ:SNOWY( 125 )

SNOWY・足跡

f0173596_802339.jpg

2012年・SNOWYから

北海道では、まだ日陰は雪が残っていた。
今シーズンはあまり作品はできなかったが、来シーズンはSNOWYに集中しようと思う。
写真は2012年に撮影したもので、ヤリタミサコさんの詩集[私は母を産まなかった/ALLENとMAKOTOと肛門へ]に使用したもの。
[PR]
by ysnowy | 2013-04-26 08:08 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

SNOWY・ヤリタミサコさんの「私は母を産まなかった/ALLENとMAKOTOと肛門へ」出版記念イベント

f0173596_1419990.jpg

SNOWY  ヤリタミサコ詩集「私は母を産まなかった/ALLENとMAKOTOと肛門へ」から 

詩集「私は母を産まなかった/ALLENとMAKOTOと肛門へ」を出版した詩人・ヤリタミサコさんのイベントがあります。
同詩集にはSNOWYのシリーズの写真が使われています。
ぜひご覧ください。


「ヤリタと矢野と冷泉と(青葉付)」
――ヤリタミサコ詩集「私は母を産まなかった/ALLENとMAKOTOと肛門へ」出版記念朗読会
3月2日(土)18時から20時
Cafe Lavanderia 新宿区新宿2-12-9広洋舎ビル1F
http://cafelavanderia.blogspot.jp/search/label/MAP
*ワンドリンクオーダーと投げ銭をお願いします
[PR]
by ysnowy | 2013-02-28 14:28 | SNOWY | Trackback | Comments(4)

SNOWY・残されたもの

f0173596_9585760.jpg


東京は昨日は雨だったが、今年になってから3度も雪が降っている。
昨日、三笠の知人から電話があり、今年は2月に入ってから雪が少なく、昨年と違い楽だという。
そろそろ撮影がしたくなってきた。
雪の炭鉱跡が見たい。
[PR]
by ysnowy | 2013-02-16 10:11 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

SNOWY

f0173596_122324.jpg


今年も雪が多いようだ。
さて、どんな雪の造形に出会えるだろうか。
この冬も楽しみだ。
[PR]
by ysnowy | 2013-01-08 12:12 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

萩原義弘とヤリアミサコ:写真と詩「私は母を産まなかった」終了しました

f0173596_17112181.jpg
f0173596_17114326.jpg


マキイマサルファインアーツでの萩原義弘とヤリアミサコ:写真と詩「私は母を産まなかった」は無事終了しました。
期間中たくさんの新たな出会いがあり、楽しい2週間でした。
ありがとうごじました。
[PR]
by ysnowy | 2012-12-12 17:17 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

萩原義弘とヤリアミサコ:写真と詩「私は母を産まなかった」のオープニング

f0173596_22331560.jpg
f0173596_22333166.jpg
f0173596_22334778.jpg

11月30日撮影

ヤリタミサコさんの詩の朗読と矢野礼子さんのヴァイオリンの演奏で展覧会が始まりました。
みなさんお出かけください。

12月8日(土)18:00~19:00
ヤリタミサコ、萩原義弘、菊地拓児(コールマイン研究室)の3人によるアートトーク
「目黒区美術館『‘文化’資源としての<炭鉱展>展』とその後」
[PR]
by ysnowy | 2012-12-02 22:43 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

萩原義弘とヤリアミサコ:写真と詩「私は母を産まなかった」が始まります。

f0173596_2337667.jpg
f0173596_23372823.jpg


準備ができました。
30日の午後19時ー19時30分までオープニングとして、ヤリタミサコさんが詩を朗読し矢野礼子さんがバイオリンを演奏します。
私は午後5時には会場にいます。
[PR]
by ysnowy | 2012-11-29 23:43 | SNOWY | Trackback | Comments(4)

出版記念展・萩原義弘とヤリアミサコ:写真と詩「私は母を産まなかった」

f0173596_1904978.jpg

ヤリタミサコさんの詩集
f0173596_1911512.jpg

詩集内の作品から「SNOWY」
f0173596_1913420.jpg
f0173596_19152100.jpg


ヤリタミサコさんの詩集『私は母を産まなかった ALLENとMAKOTOと肛門へ』が水声社から出版されました。
この詩集には表紙などに「SNOWY」のシリーズの作品が使われています。
今回、出版記念として、萩原義弘とヤリアミサコ:写真と詩「私は母を産まなかった」を行います。
展示作品は、ヤリタさんは今までの出版物および作品、私は詩集に使われたSNOWYを中心に展示します。
期間は11月30日から12月11日まで、東京・浅草橋のマキイマサルファインアーツhttp://www.makiimasaru.com/mmfa/index.html

ヤリタミサコの鮮烈な詩と萩原義弘の透徹した写真とのコラボレーションによって1冊の詩集が生まれました。
乾いた氷の、冷たい熱さ、この矛盾する形容をリアルに感じさせる作品集となっています。
詩集に掲載された萩原の写真作品は、見るものに様々な連想を呼び起こします。
それが雪や氷の写真だと言うことさえも忘れさせるほど、ときには抽象画のようであったり、あるいはエロスや暖かな表情さえも感じさせてくれます。
ヤリタのヴィジュアル詩や、ケルアックやギンズバーグ、フルクサス、北園克衛などの関係本も手に取ってご覧いただき、詩という文字でできたアートの可能性をご覧ください。

会期中イベント
11月30日(金)19:00~19:30
ヤリタミサコ:詩の朗読 矢野礼子:ヴァイオリン

12月2日(日)14:00~16:00 ※無料
ヤリタミサコ、及川俊哉(from会津)、渡辺玄英(from博多)の3詩人による現代詩トーク
「詩と時代の交差するところ」

12月8日(土)18:00~19:00
ヤリタミサコ、萩原義弘、菊地拓児(コールマイン研究室)の3人によるアートトーク
「目黒区美術館『‘文化’資源としての<炭鉱展>展』とその後」
[PR]
by ysnowy | 2012-11-17 19:34 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

SNOWY・明治庶路炭鉱

f0173596_1425199.jpg
f0173596_143824.jpg

SNOWY・明治庶路炭鉱

昨日までは梅雨明けのような天気だったが、今日は強風と雨が降ったりやんだりしている。
梅雨明けも近くなってきているのだろう。

さて、写真はよく訪れる明治庶路炭鉱。
傾いた炭鉱施設や、巨大なホッパーなどが残っている。
何度訪れても飽きない炭鉱跡だ。
[PR]
by ysnowy | 2012-07-12 14:14 | SNOWY | Trackback | Comments(4)

SNOWY

f0173596_117298.jpg

SNOWYから

雨はあがったが、蒸し暑い。
撮影がないと毎日が日曜日で曜日の感覚がなくなる。(笑)
[PR]
by ysnowy | 2012-07-08 11:14 | SNOWY | Trackback | Comments(4)