<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

80年代夕張27・三菱大夕張鉄道

f0173596_18433821.jpg

1982年・大夕張鉄道

今年最後の写真は、去り行く列車。
2008年ももうすぐ終り。
良いお年を・・・・。
[PR]
by ysnowy | 2008-12-30 19:06 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)

80年代夕張26・三菱大夕張鉄道遠幌駅

f0173596_8421740.jpg

1982年・遠幌駅

雪の舞うホームから見た木造駅舎。
2匹の犬が雪の中に佇んでいた。

ローカルムード満点の駅だった。
[PR]
by ysnowy | 2008-12-26 09:21 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(4)

日常・銀河鉄道

f0173596_22313490.jpg

昭和記念公園

昭和記念公園のグランドイルミネーション。
まるで銀河鉄道のようでした。
24日は冬の花火も見られると言う。

しかし、10分くらいですが・・・。
[PR]
by ysnowy | 2008-12-23 22:39 | Trackback | Comments(0)

80年代夕張25・三菱大夕張鉄道遠幌駅

f0173596_11523511.jpg

1982年・三菱大夕張鉄道遠幌駅

列車は一日3往復しかなかった。
がらんとした待合室には石炭ストーブが一つ置かれていた。
そのストーブも火がついていなかった気がする。

列車を待っていたのは私一人。
ただ待合室は寒かった記憶が今も残っている。
[PR]
by ysnowy | 2008-12-22 12:07 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(4)

足尾銅山・虹のかかった大煙突

f0173596_19302773.jpg

足尾銅山・大煙突

足尾のシンボル、製錬所の大煙突。
高さ46.2メートルで、1919年に建てられた。
この日は上空に虹がかかった。
かつて、足尾では夜間に二重に虹がかかった事例があると言う。
たいへん珍しい事だと言う。

一度、夜の虹を見てみたいものだ。
[PR]
by ysnowy | 2008-12-18 20:02 | 足尾 | Trackback | Comments(2)

近代建築・元町小学校

f0173596_1437711.jpg

校長室の金庫?を開けてみると

f0173596_14372830.jpg

二重扉になっていた。

f0173596_14374871.jpg

戦前は、御真影が置けれていたという。


1923年に起きた関東大震災による復興事業として、文京区の元町小学校は1927年に建てられた。
現在は廃校となっているが、117校建てられた復興小学校のひとつとして、隣接する元町公園(復興公園)と共に貴重な存在だ。
[PR]
by ysnowy | 2008-12-15 14:53 | 近代建築・産業・土木遺産 | Trackback | Comments(2)

日常・多摩センター

f0173596_10355013.jpg

多摩センター


最近のイルミネーションは青色が流行なのだろう。
どこもかしこも青が目立つ。
私は、青は好きな色なのだが、イルミネーションの青は、寒々しくてあまり好きではない。
イルミネーションは温かみのある色が好きだ。

青色のイルミネーションを見て寒々しくなったせいではないが、不覚にも風邪をひいてしまった。
「SNOWY」の撮影ではそんなことはないのだが・・・・。
[PR]
by ysnowy | 2008-12-10 10:51 | Trackback | Comments(0)

80年代夕張24・真谷地炭鉱

f0173596_2133570.jpg

1982年・真谷地炭鉱

専用線の機関庫近くには、ぼろぼろの客車が資材倉庫として使われていた。
[PR]
by ysnowy | 2008-12-08 21:10 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)

SNOWY・夜の真谷地炭鉱

f0173596_9415186.jpg

SNOWY・真谷地炭鉱

写真は、昨冬の真谷地炭鉱の事務所。
窓枠などは外され、雪は室内にも入り込んでいた。

しかし、今は解体され消滅。
[PR]
by ysnowy | 2008-12-05 09:52 | SNOWY | Trackback | Comments(0)

80年代夕張23・真谷地炭鉱

f0173596_17391727.jpg

1982年・真谷地炭鉱

現役時代の真谷地炭鉱の選炭機とホッパー。
7月2日と9月17日の日記で、現状の写真をアップしたが、完全に解体されてしまったのは残念だ。
[PR]
by ysnowy | 2008-12-01 17:48 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(0)