<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

松尾鉱山

f0173596_13325198.jpg


東京は今日「春一番」がふいた。
春はもうそこまで来ている。
しかし、松尾の春はまだ先だ。
雄大な岩手山を後方に従えた社宅群。
この風景が好きだ。
[PR]
by ysnowy | 2011-02-25 13:54 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

造形

f0173596_1452097.jpg
f0173596_1453981.jpg
f0173596_1455486.jpg


行くたびに驚かされる雪の造形。
雪と風がつくり出す自然の営みだ。
そこいらのアート作品より凄いものがある。

3月20まで神戸・TANTOTEMPOで写真展「SNOWYⅢ」を開催しています。
詳しくはhttp://mt.tantotempo.jp/blog/
[PR]
by ysnowy | 2011-02-23 14:12 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

SNOWYⅢ・TANTO TEMPO

f0173596_1152027.jpg
f0173596_1153772.jpg


昨日、日帰りで神戸の「TANTO TEMPO」に行ってきました。
2年前、ギャラリィーから依頼され、関西では初めて写真展を行いました。
今回は同ギャラッリィーでの2回目の写真展です。
東京にはないカフェを併設したお洒落なギャラリィーで、居心地がよくのんびり過ごせます。
そして、2年前よりよりいっそう洗練された感じがしました。
ほんと神戸にマッチしたギャラリィーです。
神戸に来られましたら、ぜひいらしてください。

詳しくはhttp://mt.tantotempo.jp/blog/
[PR]
by ysnowy | 2011-02-21 11:20 | SNOWY | Trackback | Comments(4)

神戸で写真展「SNOWYⅢ」始まる

f0173596_1148201.jpg
f0173596_11484025.jpg


神戸・TANTO TENPOギャラリーで「SNOWYⅢ」が始まりました。
同ギャラリーでは2回目の開催です。
私は明日20日は、ギャラリーに行く予定です。
まだ先のことですが、3月19日16時からトークショーを行います。
1ヶ月に及ぶ写真展、皆様のご来場をお待ちしています。
http://tantotempo.jp/contents/pure_photographers.html
[PR]
by ysnowy | 2011-02-19 11:58 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

松尾鉱山・窓

f0173596_16163643.jpg


久しぶりに松尾に行ってみた。
今年は雪が多いと思っていたが4年前に比べると少なかった。
「正月にはかなり降ったがその後はたいした事ない」と地元の人は言う。
ここに来るといつも思うのだが、日本で一番気象条件が厳しい鉱山ではないかと・・。
雪は多いし、なんといっても風が強い。
松尾鉱山は「雲上の楽園」といわれた。
八幡平の標高1000メートルの所に鉱山街が形成された。
その繁栄を象徴するコンクリートの社宅群が今も残っている。
見ていて圧倒される。
[PR]
by ysnowy | 2011-02-18 16:46 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

80年代夕張71・炭住解体

f0173596_20273650.jpg


現在、私の住む東京・多摩地方では雪が激しく降っている。
明日の朝は凄い事になりそうだ。
1983年の夕張市社光では、雪の重みで潰れた炭住が解体され、石炭の代わりにマキとして使われた。
春、雪が溶けると屋根のトタンだけが炭住のあったところに転がっていた。
[PR]
by ysnowy | 2011-02-14 20:37 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(9)

SNOWY・夕鉄バス

f0173596_17183224.jpg

2007年、夕張・真谷地炭鉱跡で

お知らせがあります。
2月10日16時から、松村明写真展「ありふれた長崎 痕跡の街」のオープニングで5人の写真家によるギャラリートーク 「ドキュメンタリーの今」を行います。
メンバーは松村明さん(元カメラ毎日編集部・今回の写真展主催者・長崎原爆)、原芳市さん(写真家・曼荼羅図鑑)、福田文昭さん(元フォーカスカメラマン・新宿カミナリ族)、宮本成美さん(写真家・水俣40年)と萩原義弘です。
それぞれの立場からドキュメンタリー写真の現状について1時間30分ほど語り合います。
ご興味のある方は直接会場へ気軽にお越しください。
入場無料です。
場所は「アイデムフォトギャラリー・シリウス」新宿区新宿1-4-10 ℡03-3350-1211
http://www.photo-sirius.net/index.html
地下鉄丸の内線新宿御苑前駅近くです。
[PR]
by ysnowy | 2011-02-08 17:44 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

80年代夕張70・冬の炭住

f0173596_13341127.jpg

1983年・千代田で

今年は日本海側を中心に記録的な大雪だと言う。
先月、青森に行ったが、かなりの積雪があった。

当時、千代田の炭住は、ほとんどがマンサード屋根だった。
人が生活していれば、屋根の傾斜で雪は落ちる。
独特な屋根とほぼ垂直に伸びる煙突は、たて位置で写真を撮ると絵になった。
しかし、閉山で人が去り、人の住まなくなった炭住が増えると、やがて雪に埋もれた炭住が目立つ様になってきた。
そして、雪の重みで倒壊。
春になるとあちこちに炭住の残骸が見られた。
[PR]
by ysnowy | 2011-02-05 14:11 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(6)