<   2012年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

夕張122・昆虫標本が盗まれた知られざる世界の動物館

f0173596_20572170.jpg

2012年
f0173596_20575852.jpg
f0173596_20581522.jpg
f0173596_20583268.jpg

いずれも2008年10月撮影

昆虫標本の一部が盗まれた動物館。
19日に訪れた時、桜がきれいなので撮影をしていると警察官がやってきた。
「盗人ではないですよ」と言うと笑みを浮かべて立ち去っていった。
今、内部はどのようになっているのだろうか。
もしかして、得体の知れない生物が存在しているかもしれない。[笑)
内部の写真は、公開の最終日に撮影したもの。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-31 21:13 | 夕張 | Trackback | Comments(2)

夕張121・旧炭山祭り

f0173596_1084977.jpg

夕張神社
f0173596_1091070.jpg

夕張神社
f0173596_1092886.jpg

恵団地
f0173596_1094384.jpg

恵団地
f0173596_1095959.jpg

宮前町
f0173596_10102348.jpg

宮前町
f0173596_10104435.jpg

真谷地
f0173596_1011186.jpg

本町


今年の夕張神社のお神輿の巡行は晴天に恵まれた。
昨年は寒く、桜が咲き始めてたばかりだった。
5月1日のメーデー、そして炭山祭り、炭鉱の子供たちは楽しみにしていたという。
炭鉱色は年々失われてきたが、まだ残っているだけでもいいのではないだろうか。
旧炭山祭りを見ると、夕張の春本番を感じる。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-30 10:30 | 夕張 | Trackback | Comments(4)

夕張120・三菱南大夕張炭鉱事故慰霊碑

f0173596_12252935.jpg

三菱南大夕張炭鉱事故慰霊碑
f0173596_12254675.jpg

三菱南大夕張炭鉱事故の合同葬の日、炭住街で黙祷する炭鉱マン 1985年撮影

1985年5月17日、三菱南大夕張炭鉱で62人が犠牲となったガス爆発事故が起きた。
優良炭鉱だった南大夕張炭鉱で起きた事故は衝撃的だった。
私は合同葬を撮影、このような悲惨な光景をまた夕張で見るとはおもわなかった。
合同葬が始まるとサイレンが鳴り響き、炭住街では炭鉱マンが手を合わせていた。
あの事故から27年。炭住街の公園から移されていた慰霊碑は、花が供えられていた。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-24 13:13 | 夕張 | Trackback | Comments(4)

夕張119・炭鉱(ヤマ)桜

f0173596_10223962.jpg

丁未の崖
f0173596_1023266.jpg

二鉱坑口
f0173596_10231923.jpg

高松ズリ捨て線
f0173596_10234584.jpg

高松
f0173596_1024824.jpg

高松
f0173596_10242646.jpg

動物館(旧武徳殿)
f0173596_10244257.jpg

社光付近から見た煙突
f0173596_1025427.jpg

南部
f0173596_10252362.jpg

通洞・清陵町


2012年の夕張の桜です。
高松・社光付近ではちょうど満開でした。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-21 10:46 | 夕張 | Trackback | Comments(2)

夕張118・夕張新炭鉱の通洞桜

f0173596_19404144.jpg

通洞桜
f0173596_19405619.jpg

慰霊碑

夕張新炭鉱の通洞西口にある桜が満開だ。
近くの桜にはもう葉桜となったものも多いが、ここは今が一番いい時。
かつては多くの炭鉱マンが通った通洞。
ここから人車に乗り竪坑へと向かった。
新鉱の閉山から今年で30年。
いつの間にか通洞桜もりっぱになった。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-18 19:53 | 夕張 | Trackback | Comments(4)

80年代夕張84・炭山祭り

f0173596_20475326.jpg

1982年・末広で

今週の日曜日はお神輿が夕張市内を回る。
30年前は清陵町や本町では担ぎ手がいた。
そして、最後は夕張神社の階段を勢いよく登った事を記憶している。
今は、トラックで市内を回るだけとなった。

明日から夕張に行ってきます。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-17 21:00 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)

SNOWY

f0173596_13512033.jpg


今年の冬は豪雪、そして春は突風がふくなど大荒れ。
今日は雨だが明日は気温がぐんぐん上がる予想がでている。
このように急激にかわると何だか体調がへんだ。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-15 14:05 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

80年代夕張83・遊園地の駐車場

f0173596_12132165.jpg

1987年撮影

夕張から万字に向かうむかう道の横に、今ではほとんど使われなくなった駐車場がある。
80年代の頃はこの駐車場も遊園地を訪れた人たちの車でいっぱいになったこともあった。
駐車場には担当の人もいた。
帽子とぶら下げたバックから、一見するとバスの車掌のようだった。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-11 12:28 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)

昭和の風景

f0173596_9341136.jpg

奥多摩町で

こんな風景ちょっと前までどこでも見られた。
今となっては懐かしい風景だ。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-07 09:38 | 近代建築・産業・土木遺産 | Trackback | Comments(2)

SNOWY・夜景

f0173596_14192435.jpg
f0173596_14194320.jpg


夜、炭鉱跡に一人佇むと動物の鳴き声がよく聞こえてくる。
鹿や時にはふくろう。ふと足元に目をやると狸や狐が歩いていたりする。
月の光で被写体が浮かび上がったり、雲に隠れ急に暗くなったり、雪がまったりする。
約1時間くらいの間に気象条件がくるくると変わる。
写真は1枚だが、その中にはいろんな情景が写りこんでいる。
[PR]
by ysnowy | 2012-05-03 14:34 | SNOWY | Trackback | Comments(2)