<   2013年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

80年代夕張102・萩原吉太郎北炭会長

f0173596_14354979.jpg

萩原吉太郎北炭会長、1982年撮影  本橋成一×萩原義弘写真展「炭鉱から」より
f0173596_14363525.jpg

本橋成一×萩原義弘写真展「炭鉱から」より

東京・東中野のポレポレ東中野での本橋成一×萩原義弘写真展「炭鉱から」が始まりました。
昨日のオープニングには、たくさんの人に来ていただきありがとうございました。
写真展は10日まで開催しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

写真は、閉山交渉に向かう萩原吉太郎会長。
炭鉱マンたちが並ぶ廊下を通り会場に向かいました。
この写真は初めての展示ですし、そもそも今回の80年代夕張の写真は、東京では30年ぶりの展示になります。
[PR]
by ysnowy | 2013-07-31 15:03 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)

本橋成一×萩原義弘写真展「炭鉱から」

f0173596_11351245.jpg
f0173596_11354267.jpg


東京・東中野のポレポレ東中野で7月30日から8月10日まで、本橋成一×萩原義弘写真展「炭鉱から」を開催します。
本橋さんが撮影した60年代の筑豊と私が撮った80年代の夕張を展示します。
30日は、本橋さん、正木基さんとオープニングトークを行い、終了後ささやかなオープニングパーティーをおこないます。
今回は参加費(予約1000円、当日1200円)が必要です。
問合せはポレポレタイムス社03-3227-1405までお願いします。

また、丸木美術館での「坑夫・山本作兵衛の生きた時代」が始まりました。(9月8日まで)
イベントもありますので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
7月27日(土)14時から、菊池拓児さん、ヤリタミサコさんと私で、ギャラリートーク「炭坑を語る」を行います。
詳しくは丸木美術館のホームページをご覧ください。
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/ 
[PR]
by ysnowy | 2013-07-25 11:51 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

丸木美術館での「坑夫・山本作兵衛の生きた時代」展始まる

f0173596_16571923.jpg



丸木美術館での「坑夫・山本作兵衛の生きた時代」が始まりまりました。
オープニングは作兵衛翁のひ孫である緒方ももさんのバイオリンの演奏で、作兵衛翁の作品の前で聞くのは、感慨深いものがありました。
連日、暑い日が続きますが、多くの人に見ていただきたいと思います。
まだいろいろと、イベントもありますので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

丸木美術館
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/ 

なお、15日午後15時55分から、TBS系列で、「世界記憶遺産 山本作兵衛からのメッセージ 炭鉱絵師がつなぐ未来」が放送されます。「三池」の熊谷博子監督がかかわったものです。
http://rkb.jp/yamamoto_sakubei/
[PR]
by ysnowy | 2013-07-14 17:16 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

丸木美術館での「坑夫・山本作兵衛の生きた時代」展

f0173596_2346719.jpg

写真は救護隊のブロンズ像と全国の坑夫像、丸木美術館で

13日から始まる山本作兵衛展の展示作業が進行中です。
連日の猛暑ですが準備は順調に進んでいます。
13日のオープンはイベントもありますので是非いらしてください。

詳しくは丸木美術館のサイトをご覧ください。
http://www.aya.or.jp/~marukimsn/kikaku/2013/2013sakube.html
[PR]
by ysnowy | 2013-07-10 23:53 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

ラグァンデリアで炭鉱を語る

f0173596_6475965.jpg


8月3日に新宿の「ラグァンデリアで炭鉱を語る」を行います。
ヤリタミサコさん(詩人)、菊池拓児さん(コールマイン研究室)と炭鉱について話します。
[PR]
by ysnowy | 2013-07-05 06:56 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)