<   2014年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雪解け

f0173596_20471026.jpg

2011年・夕張で

桜が咲くような暑さで、家の周りの雪がやっと解けた。
東京は大雪だったが、北海道(夕張)は雪が少ないという。
日曜日に釧路に入り、そして、夕張に向かおうと思う。
[PR]
by ysnowy | 2014-02-28 20:56 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

80年代夕張103・石炭ストーブ

f0173596_22582183.jpg

1983年2月・夕張市千代田2区で写す


大雪の影響で東京は相変わらず寒い。
家の周りの雪も解けず、ねゆき状態だ。
こんな時、石炭ストーブを思い出す。
30年前、夕張の炭住は暖かかった。
今では炭住もほとんど解体され、石炭ストーブも見ることはなくなった。
[PR]
by ysnowy | 2014-02-20 23:12 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(6)

松尾鉱山

f0173596_2039760.jpg
f0173596_20404351.jpg
f0173596_20425495.jpg
f0173596_20434361.jpg
f0173596_20442146.jpg
f0173596_20444773.jpg


2014年・松尾鉱山の冬。
11年以来、久しぶりに訪れたが、以前より雪は少ないようだ。
旧中学校の校舎や体育館は解体され跡形もなくなっていた。
最初に訪れてから20年以上が経つが、社宅はかなり風化が進んできている。
[PR]
by ysnowy | 2014-02-17 20:55 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

ボンネットバス

f0173596_13354098.jpg
f0173596_1336614.jpg
f0173596_1336295.jpg


岩手県の岩手県北バスが所有するボンネットバスはいまだ現役で活躍している。
冬期間の土日に、八幡平ロイヤルホテルから松川温泉までその雄姿を見ることができる。
ボンネットバスに揺られ温泉に行く、懐かしの昭和の風景がそこにはある。
[PR]
by ysnowy | 2014-02-16 13:46 | 近代建築・産業・土木遺産 | Trackback | Comments(2)

ドミノ倒し

f0173596_16562754.jpg

大湊で

東京の雪はすごかった。
先日の大湊より激しく降っていた。
写真は日本特殊鋼管大湊工場。
ドミノ倒しの様にきれいに倒れていた。
[PR]
by ysnowy | 2014-02-09 17:03 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

立春の雪

f0173596_064954.jpg
f0173596_072784.jpg
f0173596_075689.jpg

東京・四谷で

今日は立春だったが、東京はご覧の通りの雪。
明日の朝は冷え込むという。
春はまだまだ先のこと・・・。
[PR]
by ysnowy | 2014-02-05 00:13 | 日常 | Trackback | Comments(2)

日本特殊鋼管大湊工場・2014

f0173596_1040357.jpg
f0173596_10402788.jpg
f0173596_1040479.jpg
f0173596_1042924.jpg
f0173596_10424240.jpg

f0173596_10563717.jpg


今年の大湊は雪が少なかった。
1990年に初めて訪れた時、地吹雪で日本特殊鋼管大湊工場は屋内まで雪が入り込み、まるで冷凍庫のようだった。
その後も厳冬期に何度も撮影したが、90年の時のような状態は見たことがない。
当時と比べて気温は高いし、雪質も変わってきている。
なにしろあの時は寒くてたまらなかった。
もう一度、冷凍庫状態を撮影したいが、今回も残念な結果で、写真に下北の厳しさがでない。
戦後70年になろうとしている。戦時中に建てられた工場も崩壊が徐々に進んできた。
あと何年もつのだろうか。崩壊するまで見ていこうと思う。
[PR]
by ysnowy | 2014-02-03 11:39 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)