カラミ煉瓦とサクラ

f0173596_22083085.jpg
f0173596_22085187.jpg

都内にもカラミ煉瓦は存在する。
東京・墨田区のカトリック本所教会にはカラミ煉瓦の塀がある。
塀は100年以上前に建てられたもので、教会はかつてカラミ煉瓦の塀に囲まれていた。
関東大震災や東京大空襲にもあっが、今でも一部であるが残っている。
貴重なものだと私は思う。

[PR]
# by ysnowy | 2017-04-06 22:18 | カラミ煉瓦 | Trackback | Comments(2)

ズリ山のある風景

f0173596_12294602.jpg


夕張の歴史がつまる末広共同墓地から見た新夕張炭鉱のズリ山。
雪とけが始まった頃のズリ山は、白と黒のまだら模様で、立体感があって美しい。
夕張市・末広共同墓地で、1990年写す

[PR]
# by ysnowy | 2017-04-05 12:37 | 夕張 | Trackback | Comments(2)

三菱南大夕張炭鉱選炭機

f0173596_17555331.jpg
f0173596_17561400.jpg
閉山直前の三菱南大夕張炭鉱の選炭機
1990年写す

[PR]
# by ysnowy | 2017-04-04 18:02 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)

紅葉山駅を出発する石炭列車

f0173596_21244173.jpg
 
国鉄が分割民営化されて30年が経つ。
写真は1975年に撮影した旧夕張線紅葉山駅を出発するD51牽引の石炭列車。
この年に平和炭鉱が閉山したがまだ夕張には炭鉱が健在だった。

石勝線が開業し、紅葉山駅も新駅ができ新夕張となったが、数年先に新夕張・夕張間は廃止になるという。
炭鉱がすべて閉山し、夕張の人口が激減した。
そして、明治からの鉄路もなくなる運命にある。

[PR]
# by ysnowy | 2017-04-01 21:40 | 夕張 | Trackback | Comments(2)

ズリ山のある風景

f0173596_18551835.jpg

社光の炭住街と夕張炭鉱のズリ山。
かつての夕張の代表的な炭鉱風景。
今もズリ山は残る。
1990年写す

[PR]
# by ysnowy | 2017-03-30 19:00 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)