持倉鉱山・お花畑

f0173596_12130031.jpg
持倉鉱山の春は美しい。
事務所跡の周りには花が咲き、新緑の山には藤の花の紫が美しい。
いい季節だ。

[PR]
# by ysnowy | 2017-05-27 12:16 | カラミ煉瓦 | Trackback | Comments(2)

持倉鉱山・精錬所跡

f0173596_10035890.jpg
f0173596_10041341.jpg
f0173596_10051449.jpg
f0173596_10043920.jpg

カラミ煉瓦の事務所の対岸にある精錬所跡。
緑に覆われたカラミ煉瓦を見ながら川べりで過ごす。
至福のひと時。


[PR]
# by ysnowy | 2017-05-24 10:13 | カラミ煉瓦 | Trackback | Comments(2)

持倉鉱山・事務所跡

f0173596_14253915.jpg
f0173596_14260146.jpg
f0173596_14264524.jpg
f0173596_14271728.jpg


何度見ても飽きない持倉鉱山の事務所跡。
新緑の中にカラミ煉瓦で建てられた事務所がはえる。
美しい建築物だ。

[PR]
# by ysnowy | 2017-05-23 14:34 | カラミ煉瓦 | Trackback | Comments(2)

80年代夕張121・南大夕張炭鉱事故の合同葬

f0173596_11325297.jpg
南大夕張炭鉱のガス爆発事故で犠牲となった62人の合同葬。
参列した遺族たちの後方には残雪の夕張岳が見えた。
1985年5月、夕張市の大夕張体育館前で写す

[PR]
# by ysnowy | 2017-05-19 11:42 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)

南大夕張炭鉱の事故から32年

f0173596_06410135.jpg
f0173596_06411934.jpg
三菱南大夕張炭鉱で、1985年5月17日に、62人の犠牲者を出すガス爆発事故が起きた。
81年10月16日の北炭夕張新炭鉱の事故に続く夕張での大災害だった。
夕張新炭鉱は翌年に閉山し、南大夕張炭鉱も90年の3月に閉山した。
そして、明治から続く炭都・夕張の歴史に幕を下ろした。
夕張の歴史は炭鉱災害の歴史と言っても過言ではないだろう。
新緑が美しくなる春と見事な紅葉となる秋に事故を思い出す。

写真は閉山間際の南大夕張炭鉱で、90年に写す。

[PR]
# by ysnowy | 2017-05-18 07:02 | 夕張 | Trackback | Comments(2)