タグ:鉱山 ( 113 ) タグの人気記事

新札幌で写真展・SNOWY

f0173596_9555393.jpg
f0173596_9561310.jpg
f0173596_9563144.jpg


新札幌駅に隣接するヂュオ2の5階にある「新さっぽろギャラリー」http://www.arc-city.com/shin-sapporo-gallery/modules/tinyd5/の企画展として写真展「SNOWY」を10月20日から11月1日まで開催する事になりました。
今回の展示は、この夏に東川町での受賞記念展で展示した北海道の炭鉱跡で撮影した作品と、東北の鉱山施設跡の写真も加えて展示します。また24日午後2時よりトークショーを行います。

私は20日及び24日と25日の午後5時ごろまではギャラリーにいる予定です。
[PR]
by ysnowy | 2010-10-14 09:59 | SNOWY | Trackback | Comments(6)

巨幹残栄・日本特殊鋼管大湊工場

f0173596_13351515.jpg
f0173596_13353324.jpg
f0173596_13355688.jpg
f0173596_13361365.jpg


最近は冬にしか行かなくなった下北の日本特殊鋼管大湊工場跡。
初めて撮影したのは1990年の冬、写真は1993年の春に撮影したものだ。
ざっとプリントはしたものの長く眠っていた。
このような未発表写真がたくさんある。

初めて行ってから20年。
下北半島の厳しい気候の中ではあるが、その頃と比べると最近は木々が生長してきた。
そして、製錬工場跡も次第に自然に覆われるようになってきた。
[PR]
by ysnowy | 2010-06-14 13:46 | 鉱山 | Trackback | Comments(4)

SNOWY

f0173596_16513688.jpg


先日の東京の雪には驚いた。
朝起きてみて夕張にいるのかと思った。
こういう年は夏が暑くなるような気がする。
[PR]
by ysnowy | 2010-04-20 17:01 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

日本特殊鋼管大湊工場

f0173596_19312789.jpg
f0173596_19314724.jpg
f0173596_1932620.jpg
f0173596_19322613.jpg
f0173596_19324549.jpg
f0173596_19331495.jpg


昨年と比べ今年は雪が多かった。
いつも泊まる宿の主人も雪かきがたいへんだと話していた。
1990年の1月に初めて訪れてた時は地吹雪で、砂鉄の製錬工場跡は壁まで雪がつき、冷凍庫状態だった。
あの時の印象が強烈で、それに比べればおだやかな感じだ。
この建物が好きで何度も来ているが、やはり冬が一番いい。
[PR]
by ysnowy | 2010-02-09 19:54 | 鉱山 | Trackback | Comments(0)

尾去沢鉱山

f0173596_11194034.jpg
f0173596_11195728.jpg
f0173596_1120234.jpg
f0173596_1121691.jpg
f0173596_11214146.jpg
f0173596_112204.jpg


久しぶりに秋田の尾去沢鉱山に行ってみた。
巨大な選鉱所跡は以前と変わらない。
雪に覆われ、なおいっそう迫力を増していた。
冬の鉱山(ヤマ)はいいもんだ。
[PR]
by ysnowy | 2010-02-07 11:33 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

足尾銅山の製錬所とカラミ煉瓦の壁

f0173596_9291698.jpg
f0173596_9294879.jpg
f0173596_930714.jpg


久しぶりに大煙突を見に行った。
製錬所は解体が進んでいると言う。
何れはなくなるようだ。
[PR]
by ysnowy | 2010-01-21 09:43 | 足尾 | Trackback | Comments(0)

松尾鉱山

f0173596_1123292.jpg


雪に覆われていた神棚
厳しい松尾の冬を物語っていた。
[PR]
by ysnowy | 2010-01-16 11:10 | SNOWY | Trackback | Comments(0)

院内銀山

f0173596_20405790.jpg

御幸坑
f0173596_20413292.jpg

金山神社
f0173596_2042492.jpg

共葬墓地


秋田県の院内銀山は江戸から大正にかけて繁栄した銀山。
江戸期の多いときは人口2万人の鉱山街が山中に出現したという。
明治になり古河鉱業に払い下げになり発展し、日本一の銀山となった。
しかし、鉱脈が枯渇、大事故も起き大正時代に坑口は閉鎖され、昭和29年(1954)に完全に閉山となった。
明治14年(1881)9月21日、明治天皇が東北を巡幸の際に院内銀山を訪れた。
9月21日は、国の鉱山記念日となっている。
[PR]
by ysnowy | 2009-09-20 20:48 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

巨幹残栄・大仁金山

f0173596_210275.jpg

1993年・大仁金山

江戸時代に大久保長安によって発見された歴史のある鉱山。
90年代までは選鉱所などが残っていたが、現在は解体されない。
坑口近くの壊れそうな建物には、古い時計があった。
いつまで動いていたかは定かではないが、その存在感の強さに引きつけられた。
[PR]
by ysnowy | 2009-06-17 20:58 | 鉱山 | Trackback | Comments(4)

煙突のある風景

f0173596_19582427.jpg


煙突が好きだ。
煙突を見ると撮りたくなる。
しかし、いま流行の工場地帯の煙突は、何故かあまり撮る気にならない。

煙突は古くないとだめ、そして、品がないと・・。

たかが煙突、されど煙突。(笑)

写真展のため、明日から神戸に行ってきます。
[PR]
by ysnowy | 2009-01-29 20:13 | 鉱山 | Trackback | Comments(0)