人気ブログランキング | 話題のタグを見る

旭川市彫刻美術館・旧旭川偕行社

旭川市彫刻美術館・旧旭川偕行社_f0173596_21124681.jpg
旭川市彫刻美術館・旧旭川偕行社_f0173596_2113114.jpg
旭川市彫刻美術館・旧旭川偕行社_f0173596_21131975.jpg


重要文化財の旧旭川偕行社。
この美しい建物は旧陸軍第7師団が旭川に設営された時に、将校たちの社交場として1902年(明治35年)に建てられたものだ。
現在は旭川市彫刻美術館として使われている。
by ysnowy | 2011-08-29 21:25 | 近代建築・産業・土木遺産 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ysnowy.exblog.jp/tb/16482842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2011-08-30 06:02 x
110年も前の建物が現在も健在というのはすばらしいことです。海軍が水交社、陸軍が偕行社。建物の一部に丸に☆の陸軍のマークが残っているのですね。会社でも部隊史などを、いくつか編集させていただきましたが、内容は「思い出集」が主で、実情を掘り下げる記事は、あまり見ませんでした。今は、そうした書籍も関係者に他界する人が多くなったことから、すっかりみかけなくなりました。
Commented by ysnowy at 2011-08-30 10:27
猫おやじさん
建物は使われていてこそ価値があります。
素晴らしい建物です。そして、このような建物が、美術館として使われていることが、また素晴らしい事です。
それにしても、当時の軍の力を感じました。
<< 旧井上房一郎邸 80年代夕張75・萩原吉太郎邸にて >>