人気ブログランキング | 話題のタグを見る

木造駅舎43・廃止された駅

木造駅舎43・廃止された駅_f0173596_21465470.jpg

上白滝駅

木造駅舎43・廃止された駅_f0173596_21481514.jpg

旧白滝駅

木造駅舎43・廃止された駅_f0173596_21491612.jpg

下白滝駅

北海道新幹線開業の影で幾つかの駅が廃止された。
写真は石北本線の上白滝駅、旧白滝駅、下白滝駅。(2010年写す)
また木造駅舎の駅がなくなった。いずれ解体されるのだろうか。
by ysnowy | 2016-03-27 21:53 | 木造駅舎 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ysnowy.exblog.jp/tb/25083565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 池田圭輔 at 2016-03-28 00:08 x
その3駅の閉鎖作業、僕がやりました。
とても複雑な心境でした。

まだ決定ではないですが、上白滝、旧白滝は駅舎、ホーム共に解体予定、下白滝は信号所へ格下げで建物は残る事になるようです。
Commented by ysnowy at 2016-03-28 18:15
池田さん、閉鎖作業をしたのですか。また味のある駅がなくなってしまいましたね。残念です。
Commented by 猫おやじ at 2016-03-31 06:54 x
石北本線の上川ー遠軽間では、趣きのある駅が、近年次々に廃止されてゆきましたね。白滝へは、黒曜石がふつうに川流れとして多産するので、東京オリンピックのころ、お邪魔しました。駅から20分ほど歩いた白滝温泉ホテルというユースホステルに泊まったのですが、高足膳の夕食で立派なお料理に感激した思い出があります。困ったことに塩狩や登別のユースホステル同様、お風呂が男女共用だったことです。高校2年生には刺激が強すぎました。
Commented by ysnowy at 2016-03-31 22:08
猫おやじさん、どれも味のある駅でしたが、やはり廃駅になりました。しょうがないのかもしれませんが残念ですね。
<< 木造駅舎44・旧白滝駅の夏 荒川鉱山・冬の造形 >>