人気ブログランキング | 話題のタグを見る

荒川坑跡

荒川坑跡_f0173596_18475118.jpg
2017年撮影

荒川坑跡_f0173596_18463764.jpg
荒川坑跡_f0173596_18473227.jpg
                  1996年撮影

久しぶりに荒川坑を訪れた。90年代中頃の頃は、採炭はしていなかったが坑内はよく整備されていた。
そして、坑内の撮影をさせていただいた。
あれから21年が過ぎ、坑口は入り 口から20メートル位のところで密閉されていた。
そして、辺りは廃車置き場と化していた。美祢市で

by ysnowy | 2017-11-06 20:31 | 炭鉱 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ysnowy.exblog.jp/tb/28495897
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2017-11-09 10:35 x
平成13年9月18日に市の指定文化財になった坑口ですが、煉瓦巻というのも美祢炭鉱の優位性を物語っていますね。高校時代は金属鉱石に執着していて中生代の動植物化石は、つけたりでしたが、釧路の太平洋炭鉱と美禰市の大嶺炭鉱の畳1畳もあるメタセコイアやクラドフレビスとネオカラミテスをズリ場でみつけたときは軽い眩暈を覚えました。もちろん持って帰れる大きさではなく、ハンマーで一部をかきとるのも失礼で申し訳なく、出始めの富士カラーN64で記憶にとどめました。
Commented by ysnowy at 2017-11-10 14:03
美祢は化石の宝庫として知られていますね。
密閉されてたレンガまきの坑口は健在ですが、辺りはひどい状態です。
残念です。
<< 80年代夕張125・真谷地炭鉱 本山炭鉱跡 >>