多摩川の霧と送電線

f0173596_11040369.jpg

今日は、日の出は厚い雲に覆われ、しかも珍しく川霧の出もよくない状態でした。
しかし、突然送電線の上空の雲が薄くなり光が差しこんできました。
送電線にスポットが当たった不思議な風景が現れました。
自然現象は面白いものです。送電線が主役の写真です。
昭島市の多摩川で写す。

[PR]
by ysnowy | 2017-12-29 11:12 | 日常 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ysnowy.exblog.jp/tb/29024522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2017-12-29 12:20 x
雲間からさす日差しは。送電線の形にも似ていて、なんとも不思議です。きのうは、にゃんこ4匹を連れて渋谷の、お笑いライブ。50人満席のつつましいライブでしたが、うち45人の観客が、うら若き女性。いつもゆく寄席とは、平均年齢が半分でした。新幹線のぞみのきっぷ2枚。29日夜の乗車なのですので渋谷駅にもってゆくと「預かりの紙は、だせない」と駅員萩本氏。「地元の西武は出すよ」といっても、無駄。やむなく交番。JRは、だから、だめなんだと思いました。交番のおまわりさんも笑っていました。
Commented by ysnowy at 2017-12-30 20:57
JRは好きになれません。ストが多かったですが、やっぱりJNRがいいです。
<< 多摩川の霧と日の出 多摩川の霧 >>