多摩川の霧

f0173596_14103699.jpg

今日の気温は-7℃。
奇岩が霧に包まれ美しい光景が見られました。
明日も冷え込みが続きそうです。

昭島市の多摩川で写す。


[PR]
by ysnowy | 2018-01-25 14:17 | 多摩川 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ysnowy.exblog.jp/tb/29386304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2018-01-26 07:29 x
半端ない寒さですね。零下7度は、北国では、ふつうですが、東京では、ありえない寒さです。新聞ネタでは、このころ、よく日比谷公園の噴水の鶴の嘴が凍りついている写真がみられたものです。盛り場で凍死したホームレスの記事も、よくあったものでしたが、こちらは、栄養状態の向上やダンボールの断熱効果で、みかけなくなりました。大相撲の不祥事続発。サッカーや野球みられるように、経営は出身者では、どうも無理なようです。虐待と騒ぐオバサンを叱って「銀座猫」を、もう8年サポートしてくれている竹中工務店の81歳設計マン。すとっく4社の談合に、「うちに〔談合〕話は、こない。内部留保が23兆円あって、あくせくしないからね」と笑っておられました。
Commented by ysnowy at 2018-01-26 10:47
北国の人には笑われますが、このところの寒はかなり厳しくこたえますね。昨日の多摩川では、某テレビが取材に来ていました。一人でカメラを担ぎ映像と話を聞いていました。
昔と違い何でも一人でやらなければならない時代ですね。
<< 写真展・「窓」準備中 多摩川の霧・大雪の後で >>