80年代夕張130 ・歴史村と炭住街

f0173596_21025843.jpg

夕張石炭の歴史村の施設と高松・社光の炭住街。
1985年写す。

[PR]
by ysnowy | 2018-03-07 21:11 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://ysnowy.exblog.jp/tb/29636047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2018-03-12 10:23 x
歴史村が26年の歴史を終止符をうって22年、昨年末には鉄の町に新日鉄のスペースワールドが27年の歴史に終止符を打ちまし。た。鉄と石炭の因縁の遊園地。奇しくも中途で挫折してしまいました。犯罪者の国税庁長官に不愉快で、毎年、申告をまっさきにしていましたが、今年は、行く気がしませんでした。しかし、朝日の快挙で、今日は税務署の長い列に加わろうと思います。新聞メディアは、やはり一味ちがいます。勤務先の会社を格安で買収した担当大臣にも辞職してもらいたいものです。
Commented by doronko-tonchan at 2018-03-15 05:27
お邪魔します。
夕張出身です。
夕張の写真の数々、すべて拝見させていただきました。
ありがとうございます。
Commented by ysnowy at 2018-03-15 11:45
猫おやじさん、改めて朝日新聞の底力を感じました。歴史に残るスクープだと思います。
Commented by ysnowy at 2018-03-15 11:47
ドロンコトンチャンさん、見ていただきありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
<< 80年代夕張131・宮前町 写真展「窓」終了 >>