人気ブログランキング |

80年代夕張141 ・遠幌駅の犬

f0173596_11351286.jpg
三菱大夕張鉄道の遠幌駅。
雪が降る中犬が佇んでいました。
1983年夕張市で写す。


by ysnowy | 2019-03-17 11:51 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ysnowy.exblog.jp/tb/30473097
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2019-03-17 19:17 x
雪の駅に、1匹の犬。それだけで「物語」ですね。先週の土曜日、千駄木の画廊で、にゃんこの写真展。たくさんの作家さんのトークも聴けて、同伴にゃんこ2ひきもご満悦。なかに道内の地域猫たちの作品もいくつかあって、平成のはじめ天塩中川の旅館に化石採集で長逗留したときに「厳寒期の零下20度では、飼い猫以外暮らせない」の地元の人の話でしたので、雪の小樽築港の地域ねこの作品には、正直驚きました。
Commented by ysnowy at 2019-03-17 23:18
> 猫おやじさん
この犬に吠えられました。犬ならまだわかりますが、厳寒期の猫は厳しいですね。
<< 80年代夕張142・真谷地炭鉱 80年代夕張140・南大夕張駅 >>