人気ブログランキング |

80年代夕張142・真谷地炭鉱

f0173596_15013998.jpg
f0173596_15020808.jpg
f0173596_15015330.jpg
真谷地炭鉱の事務所と石炭列車。
後方の事務所も竪坑もそして線路も今はない。
1982年、夕張市で写す。

by ysnowy | 2019-03-19 15:11 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ysnowy.exblog.jp/tb/30476790
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2019-03-23 02:33 x
産炭地の駅、搬出された石炭の黒、降る雪の白。筑豊の風景と異なる北海道ならではの静かな風景ですね。いまは当時を偲ぶものの全くない真谷地。思い出の炭鉱となってしまいました。新潟の少女歌劇の続報。虚構の関係者の強弁と被害の健気な女性のはかなさが、物言わぬ石炭のように見えてしかたありません。
Commented by ysnowy at 2019-04-07 21:36
真谷地炭鉱は独特の雰囲気があり好きな炭鉱でした。
<< 80年代夕張143・清水沢駅 80年代夕張141 ・遠幌駅の犬 >>