人気ブログランキング |

写真展「鍰 カラミ」始まりました

写真展「鍰 カラミ」始まりました_f0173596_10000381.jpg
写真展「鍰 カラミ」始まりました_f0173596_10012373.jpg

11月10日15時より写真展「鍰 カラミ」についてのトークを行います。

https://forms.gle/7RUSQJMRCkD453kh7

ギャラリー冬青 <gallery@tosei-sha.jp>のメール、電話03-3380-7123にてお願い申し上げます。









by ysnowy | 2019-11-02 10:05 | カラミ煉瓦 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://ysnowy.exblog.jp/tb/30885574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 猫おやじ at 2019-11-13 04:18 x
中野の写真展ゆきたかったです。極度の睡眠障害と食欲不振で10月ダウン。所沢中央病院で血液検査、CT、心電図。白血球が4桁という以外は所見なく、10月20日に心療内科にゆき「神経症」との診断。しかし、たったいま、うとうとしていると大量の失禁。いよいよお迎えのようです。意識清明ですし、痛いところもなく、なんとも自分の体の不安は、つのるばかり。残された家内と31匹の猫の身だけ心残りです。長い間お世話になりました。
Commented by 猫おやじ at 2019-11-14 12:30 x
まだ、生きてます。もっとも連日、一睡も眠れず自殺願望ばかり、それでも、なにか食べなくてはと、磯丸水産で刺身定食。2年来6回目の食道ひっかかり。今回は吐き戻したものが右の肺にはいったような異和感。勝手に「食道がん」と自己診断している病気オタクとしては「誤嚥性肺炎」というとこでしょうか。多頭飼育崩壊の身では、これも罰。残された31匹にゃんこと、家に眠る5t車10台以上のガラクタの行く末だけが気がかり。
Commented by ysnowy at 2019-11-15 23:10
なにしろ生きることです。回復して写真を見に来てください。待っています。
<< 木造駅舎46・川湯温泉駅 写真展「鍰 ーカラミー」のご案内 >>