80年代夕張30・福住

f0173596_928345.jpg

1983年・福住

福住から社光を見る。
夕張の代表的な風景だ。

特に雪のあるこの時期は、雪の中に炭住が浮かび上がり、かえって生活観を感じる。
[PR]
# by ysnowy | 2009-01-24 09:34 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(0)

上国鉱山・若葉小中学校

f0173596_11132118.jpg
f0173596_11133888.jpg
f0173596_1114329.jpg
f0173596_11142499.jpg

若葉小中学校

10年以上前に訪れた時に比べて、校舎はだいぶ痛んでいた。
床は抜け落ち、屋根も一部壊れ落ちていた。

校舎が壊れ落ちるのも時間の問題だろう。
というより「よくぞ建っている」と言った感じだった。

モダンな体育館の屋根も一部が壊れ、雪が進入していた。
子供たちが制作したと思われる選鉱所?の作品が当時の繁栄を想像させた。

廃校の冬。
[PR]
# by ysnowy | 2009-01-22 11:38 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

上国鉱山

f0173596_22445071.jpg

上国鉱山のばい焼炉

ロッケットの様な施設は鉱石を焼いたばい焼炉。
この冬、久しぶりに訪れて見た。

同鉱山にあった若葉小中学校の校歌の三番には、
「ばい焼炉 煙にぎわし高高し」と歌われている。

鉱山はS61年に閉山し、若葉小中学校は、S62年に閉校した。
[PR]
# by ysnowy | 2009-01-20 23:15 | 鉱山 | Trackback | Comments(0)

巨幹残栄5・宇多良炭鉱

f0173596_16325917.jpg

宇多良炭鉱(沖縄県・西表島)

写真はマングローブの根がからまるトロッコのレール主柱。
沖縄県の西表島には戦前多くの小炭鉱があった。
宇多良炭鉱には、芝居小屋や売店などがあったという。

今は、自然にかえっている。
[PR]
# by ysnowy | 2009-01-16 16:42 | 炭鉱 | Trackback | Comments(6)

80年代夕張29・南大夕張駅

f0173596_23581167.jpg
f0173596_23583189.jpg

1982年・南大夕張駅

終着駅は南大夕張駅。
駅舎内の温度計は1度だった。

現在は駅舎は取り壊されないが、ホームは残り、ラッセル車と客車などが保存されている。
[PR]
# by ysnowy | 2009-01-11 00:08 | 80年代夕張 | Trackback | Comments(2)