タグ:鉱山 ( 128 ) タグの人気記事

鴻之舞金山

f0173596_9395048.jpg

鴻之舞・1995年

今年の夏に久しぶりに鴻之舞に行ってみた。
当時よりいっそう緑に包まれた感じだった。
煙突と壁だけ残った小学校は健在だったが、周りの木々の成長には驚いた。
「自然の回復は凄い」とあらためて感じた。
[PR]
by ysnowy | 2011-09-30 09:58 | 鉱山 | Trackback | Comments(4)

SNOWY・足跡

f0173596_171448.jpg


9月の中旬だと言うのに連日暑い日が続きます。
写真のように雪の上を歩いてみたくなりますね。
今年の夏は、我が家は昨年と比べ7月・8月は20%の節電。
何とか乗り越えましたが、このところの暑さはこたえます。
残暑はもうイヤですね。
[PR]
by ysnowy | 2011-09-15 17:14 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

足尾銅山・戦前の新聞

f0173596_15462128.jpg


古い社宅の壁に幾重にも新聞が貼ってあった。
それは隙間風を防ぐものあろうか、古い社宅でよく見かけた。
新聞を見ると生活していた時代が読み取れた。
昭和40年代の新聞が多かったが、時には戦前のものもあった。
撮影を忘れ、読むのに夢中になっていた。
[PR]
by ysnowy | 2011-07-31 16:05 | 足尾 | Trackback | Comments(4)

SNOWY ・絵に描いたような写真

f0173596_10364863.jpg

2011年撮影

絵に描いたような写真とはよく言ったものだ。
このような被写体に出会い、思わず笑ってしまった。
だから写真はおもしろい。
[PR]
by ysnowy | 2011-07-18 10:44 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

節電対策にはならないか?

f0173596_1195312.jpg


早々の梅雨明け。
連日この暑さが続くのかと思うと・・。

この写真でもみて、ちょっこし涼んでください。
節電対策にはならないかな・・・・。
[PR]
by ysnowy | 2011-07-11 11:18 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

写真展「私はここにいます」・SNOWY2011

f0173596_2384082.jpg

写真は新作の「SNOWY・2011」 サロン・ド・ヴェールで

1泊2日で長野県小諸市のサロン・ド・ヴェールで行われている写真展「私はここにいます」に行ってきました。場所等は2011年4月16日のブログを参考にしてください。
メンバーは、奈良原一高さん、郷津雅夫さん、宮嶋康彦さん、阿部久仁夫さん、田中昭史さん、田中孝道さんと私です。
あいにくの雨でしたが楽しい一時を過ごしてきました。
26日はパーティーを開いたためたくさんの人が集まりました。
東京からも写真を見に来られた人もいて、また新たな出会いがありました。
写真展はいいものです。
6月27日まで開催していますので、小諸方面に来られましたらおたちよりください。
奈良原一高さんは軍艦島の写真を展示されています。
[PR]
by ysnowy | 2011-05-29 23:31 | SNOWY | Trackback | Comments(2)

松尾鉱山

f0173596_13325198.jpg


東京は今日「春一番」がふいた。
春はもうそこまで来ている。
しかし、松尾の春はまだ先だ。
雄大な岩手山を後方に従えた社宅群。
この風景が好きだ。
[PR]
by ysnowy | 2011-02-25 13:54 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

造形

f0173596_1452097.jpg
f0173596_1453981.jpg
f0173596_1455486.jpg


行くたびに驚かされる雪の造形。
雪と風がつくり出す自然の営みだ。
そこいらのアート作品より凄いものがある。

3月20まで神戸・TANTOTEMPOで写真展「SNOWYⅢ」を開催しています。
詳しくはhttp://mt.tantotempo.jp/blog/
[PR]
by ysnowy | 2011-02-23 14:12 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

松尾鉱山・窓

f0173596_16163643.jpg


久しぶりに松尾に行ってみた。
今年は雪が多いと思っていたが4年前に比べると少なかった。
「正月にはかなり降ったがその後はたいした事ない」と地元の人は言う。
ここに来るといつも思うのだが、日本で一番気象条件が厳しい鉱山ではないかと・・。
雪は多いし、なんといっても風が強い。
松尾鉱山は「雲上の楽園」といわれた。
八幡平の標高1000メートルの所に鉱山街が形成された。
その繁栄を象徴するコンクリートの社宅群が今も残っている。
見ていて圧倒される。
[PR]
by ysnowy | 2011-02-18 16:46 | 鉱山 | Trackback | Comments(2)

神戸で写真展・SNOWYⅢ

f0173596_143250.jpg
f0173596_1432350.jpg

昨年の北海道・東川町文化ギャラリー、札幌の新さっぽろギャラリーに続き、今回は神戸のギャラリー「TANTO TEMPO」で写真展「SNOWYⅢ」を2月19日ー3月20日まで行います。
お近くの方、是非いらしてください。
[PR]
by ysnowy | 2011-01-31 14:11 | SNOWY | Trackback | Comments(6)